お知らせ

おおた芸術学校附属オーケストラ「ジュネス」の演奏会が開催されました。

3月28日(日)におおた芸術学校附属オーケストラ「ジュネス」の第23回定期演奏会が市民会館で開催されました。

当日は、70人以上の団員がこの1年の集大成として練習の成果を披露、
ベートーベン「交響曲第3番『英雄』」とハチャトリアンのバレエ組曲「ガイーヌ」を演奏しました。
同楽団常任指揮者の矢野和弘さんが指揮を務めました。

*新型コロナウィルス対策で、弦楽器と打楽器の団員はマスクを着用
*ジュネスは太田市の中学生、高校生で構成される楽団です。
*おおた芸術学校
 http://www.oaas.jp/index.htm
 太田市では、「個性が輝くまち 生活文化のあふれるまち」を市の将来像としてとらえ、
 文化的活動を推進するため「おおた芸術学校」を運営しています。
PAGE TOP