政策

公約

1コロナワクチンの完全実施

2市民目線によるまちづくり

第2子給食費無料化

高校生まで医療費無料化

3効率的な行政運営

周辺市町村、民間団体との連携事業の展開

4西地区の拠点整備

図書館・保健センター・行政センター・温水プールなど

私の新たな取り組みを、事例を使って説明します。

周りのまちといっしょに仕事をやって、効率的な運営をします。

水道事業を3市5町で共同経営

太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町の3市5町で水道企業団を立ち上げました。県内で初めて、また県内の水道では最大規模(給水人口45万人)の企業団をつくりあげました。視察も全国各地から見えています。
国から総額約120億円の広域化の補助金をいただき、すべてのエリアの石綿管をダクタイル鋳鉄管に布設替えしています。今後4年間での完了が目標です。また、県企業局から浄水場を譲り受け、みどり市から板倉町までの水道事業を一元化することができました。
人口減少で必然的にやってくる水道料金の値上げを最小限に抑えることができます。

1市3町でクリーンプラザ

すでに、「リサイクルプラザ」は千代田町、大泉町そして邑楽町と共同で稼働しています。さらに、一般ごみの処理が4月から稼働します。建設費は約238億円でした。
新炉(クリーンプラザ)は1市3町のごみ処理をすると同時に発電所機能を持っています。年間3億8千5百万円の売電収入を見込んでいます。発電機能を付加したことにより国の補助金は2分の1を確保できました。
とはいえ、ごみの減量をお願いします。

1市3町で斎場

太田市の斎場、3町(千代田町、大泉町、邑楽町)の斎場は老朽化が進んでいます。太田市はまちの真ん中にありますが、 新設は移転を検討していました。適地がなかったこと、3町も建て替えを予定していたこともあり、共同で建設を計画しています。
第一候補地として大泉斎場付近とし、令和7年を目途にしています。

民間企業などとの連携で事業費を節減します。

過去、「市民病院を!」という声に太田病院と連携して太田記念病院を建設しました。病院 の老朽化と市民の希望する3次救急の充実のため市が約33億円負担し、病院と連携強化しました。また、太田市民球場はスバルから9億円の補助をいただき建設しました。
市民が求めるものと企業(団体)が求めるものを連携によって成果をあげていきます。
清水まさよし

新市民体育館の建設

老朽化が懸念されていた市民体育館を企業のふるさと納税をベースに新築します。 建設費は54億円。内訳は企業のふるさと納税が30億円、国の補助金が10億円そして市費が14億円となります。
なお、高崎市の体育館は総工費約154億円、観客数6千人で各種国際大会が開かれています。過日、桐生市の体育館が完成しました。規模はエアリスと同規模ですが約30億円とのことです。
  • 災害時は避難所の拠点となります。
  • プロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の本拠地を太田へ誘致することができました。プロスポーツは地域の活性化につながります。野球、サッカーそしてバスケットボールと続きます。
  • 旧市民体育館は改修して残します。

太田東小学校跡地

外国人対応の専門学校(学校法人)をつくります。
市内の企業で働く外国人は技能実習生が主です。技術を持ち市内企業に高いレベルで力を発揮する外国人の養成校を誘致します。また、福祉施設でもレベルの高い人材が求められています。 600人規模が計画されています。
学校を貸与し、市の費用負担はゼロです。

韮川西小学校跡地

民間(学校法人)と共有するスポーツ施設とします。
校舎、体育館などの解体工事費の一部、ナイター設備を負担し、造成・建設事業はすべて民間(学校法人)にお願いします。使用区分は土・日、夜間は原則、市が使用します。 スポーツアカデミーの拠点にします。
ちなみに「太田記念病院」本体建設費の2分の1弱は、市負担としました。

「新田図書館の新築移転」「新田行政センター」の新築

さらに、「新田・尾島・藪塚の保健センターをひとつに」して、保健医療サービスの充実を図ります。 3月末までに西複合拠点公共施設のプロポーザルを行い、次年度からの実施に向けスタートします。そして、旧庁舎にある「おおた芸術学校」の拠点を整備します。

「おおたスポーツ学校(アカデミー)」や「おおた芸術学校」、これらは新しい教育のあり方です。すべて市長部局で担当しています。
「いずれ学校単位の部活はなくなる、クラブ化に移行する」
スポーツを掘り下げていくというのが子どもたちのニーズであるという認識から、です。
「希望するすべての子どもにバイオリンを弾かせたい」
芸術学校付属オーケストラ『ジュネス』が全国遠征していますが、どこでも絶賛されています。合唱団『コールエンジェル』も劇団『松ぼっくり』も専門的な学習をし、太田で成長する子どもならではの場所を与えています。子どもたちのニーズなのです。
清水まさよし
清水まさよし
清水まさよし
PAGE TOP